INDEX
序文
留学のヒント
英文メールサンプル
留学失敗談
Forum
投稿の検索
リンク
MAIL





AMITY-NET Forum

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル : アメリカ 語学学校留学2 プラン
投稿日: 2005/11/15(Tue) 18:23
投稿者じゅん(留学初心者)

私自身の留学プランをさらに詳しく考え直してみました。やはり私が留学をする準備として、できるだけ安く生活費を抑えることなどの努力をしなければならいと思っています。みなさんから留学生活全般、学業にたいするアドバイスをもらえればうれしいです。

留学プランについて

1.留学の目的 まず目標として英語を日常生活の中できちんと話せるようことになることを最初の目標として、TOEFLなどの試験にも挑戦し、自分の語学力をきたえる。また海外の生活を通して広い視野を持って行動できるようなる。そして帰国後は留学して学んだことを活かせる様な仕事をする。

2.留学希望国 アメリカ 西海岸(カリフォルニア州)
※特にロサンゼルス近辺を希望 

3.留学期間/開始時期 留学期間としては、約1年間を予定しています。カプランのロサンゼルセンターを例にとって見ると、語学学校の受講料に関しては最初に約40週間ほど契約し、だいたい40週間したと見積もって、1月の初旬に契約が切れると思うので、その後また継続して語学学校に残るかまたきめたいと思います。またかプランの場合は32週以降が1番長期割引が効くことと、日本にいるときに最初から1年間の受講料を払ってしまうより後の選択肢がなくなってしまうことを避けたいのででこのような方法をとりたいと思います。
※来年4月大学卒業後出発予定
4.予算 250万円前後 (1年間にかかる授業料や生活費など全ての費用を含む)

5.留学の形態 
大学キャンパス内にある大学付属の語学学校、同じく大学キャンパス内にある私立の語学学校のどちらかを希望
○大学付属の語学学校に通うメリットとデメリット
メリット
・現地の学生と交流ができ、学習環境が整っているため。
・キャンパスの敷地あるということもあり、その大学の施設や設備を利用することができる。
・アメリカの大学進学準備を希望する学生が集まってくるため、目的意識がはっきりしている生徒が多く、熱心な生徒が多い。
・カリフォルニアは車がないとどこにいくでも車がないと移動できないが、ロサンゼルスのウエストウッド周辺は地下鉄やバス路線が発達しており、移動が他の都市と比べ、容易である。
 ・語学コース終了後、提携教育機関への条件つき入学制度が充実している。
  私立の大学付属キャンパス型は進路相談が充実しており、カウンセリングの体制が整っている。
デメリット
 ・私立のキャンパス付属学校は州立の付属学校に比べると少し割高になったりする。

6.学校の所在地 
・地方よりか都市部の方を希望

7.宿泊形態
最初の2ヶ月間は語学学校側が提示したオプションの中からホームステイを選択し、その2ヶ月間の間にルームシェアをするための物件を探す予定です。理由として学校側から提示されたオプションの中から選ぶより、現地で自分で宿泊先を探したほうが予算を抑えらるると思うからです。 見積もりの中には最初の2ヶ月間のホームステイ代だけを入れてもらいたです。

8.希望する学校について
 今私が希望している語学学校としてカプランのロサンゼルスセンターを予定しています。
 私が今感じているカプランのメリットとデメリットについて
・カプランは全米の大学に提携先を持っているので、語学コース終了後、万が一大学院に行くことを希望した場合、次のステップにつなげることができる。
・カプランはワシントンポストの子会社なので語学学校がつぶれることはなく、教育の基盤がしっかりしている。(特にTOEFLなども)
・授業料も比較的安めであること。

9.留学語の進路と予定  
卒業と同時に高校英語1種を取得予定です。今は就職活動はまったくしておらず、将来どのような職種の仕事に就くかはまだ決めていません。
1年間、語学学校で勉強することで、英語の教員としての英語の知識や異文化体験をすることで広い視野で物事を考えることができるようになる。また将来就職するときも英語ができれば、選べる職種の幅も広がってくると思う。現在誰もが留学にいける時代なので、たた留学するだけではなく、なにか資格や形になるものを持って帰ってこないと就職活動をする際にも、留学して学んできたことを分かってもらえないと思う。そのためにも語学学校在学中はTOEFLに挑戦してみたり、また在学中に大学院に進学したいと心境の変化があれば、資格をとり、次のステップアップを目指すかもしれません。
留学して4月に帰国したら、またそこから就職活動を開始したいと思います。


- 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

● コメント投稿フォーム (この記事にコメントする場合は下記フォームから投稿して下さい)

投稿ガイドライン   &   [投稿の方法]

名前
ペンネームは あなたの顔として継続して使って下さい

E-Mail
メールアドレス入力必須です   非表示を選択すると Forum には公開されません
管理者が投稿の内容を確認する必要がある場合に限って連絡手段として用います
虚偽のメールアドレスによる投稿は削除します

タイトル
メッセージの内容を想像出来るタイトルを考えましょう

メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
リンク URL
  プレビュー