INDEX
序文
留学のヒント
英文メールサンプル
留学失敗談
Forum
投稿の検索
リンク
MAIL





AMITY-NET Forum

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル Re^5: ニューヨーク州立大学FMCCについて
投稿日: 2005/10/30(Sun) 12:29
投稿者Junkland

受験勉強をそれだけ必死にやっていることは、留学してからも必ずプラスになると思います。僕は経済専攻ですが、卒業するには、一般教養として最低いくつかの理系のクラスを履修しなければならないんですね。いまもPHYSICAL SCIENCE というクラスを取っているんですが、日本の中学高校の理科で習った内容がすごく役立ってます。あと、日本の数学教育にもとても感謝してます。日本では数学って大の苦手教科だったんですが、今では数学が副専攻です。

ところで僕は、寮には一週間しかいなかったんです。僕にとって、今までの人生の中で一番最悪の生活環境だったので、すぐにホームステイに切り替えました。以下に書くことは僕がまだFMCCにいたときの寮の様子ですから、今とはもしかしたら事情が変わっているかもしれません。いまから大体2年半くらい前になります。

寮はひとつの部屋に4人住みます。僕がいた部屋の中には2つのベッドルームとリビングルームがありました。きれいとは言えませんがキッチンもあります。各ベッドルームの中には古びたベッドが2つ、それに机が2つあります。インターネットをつなぐケーブルもあったと思います。キャンパスまではすぐ近くで、徒歩5分かせいぜい10分くらいではなかったかと思います。寮で生活しているのは大体日本人か、マンハッタンのあるニューヨークシティーあたりから流れてきた(らしい)黒人さんで、白人さんはほとんどいなかったように記憶しています。

治安は悪かったです。黒人さんたちが突然深夜にパーティーをやりだして寝付けなかったりしました。ある階ではドラッグも蔓延していて、その階の部屋に入ったら刺激臭がしたこともありました。日本人の留学生でもドラッグをやっている人もいました。それから盗難騒ぎもありまして、僕の友人はノートパソコンを盗まれて警察に被害届けを出しています。僕の部屋では老朽化したパイプが破裂してキッチンが水浸しになったこともあります。あまりいい思い出がないのが申し訳ないです。

それから寮の周りには何もありませんから、車がなければ買い物に行くのも困難になります。寮の管理人に一ドル払えば近くのスーパーまで車を出してくれました。もしくは車を持っている日本人にお願いするしかありません。

FMCCでホームステイを斡旋している人物と寮の管理人は同一人物でした。ですから、一週間で寮からホームステイに変更したときは、到着時に払った一学期分の寮費をホームステイ代にまわしてもらいました。だからホームステイへはスムーズに移行できました。ホームステイ代は個室、食事つきで毎月600ドル、ホストファミリーにではなく、寮の管理人に払っていました。ホームステイ先には管理人が毎月500ドル支払っており、差額の100ドルは管理人の懐へ入る仕組みです。ホームステイ先はよかったけれど、管理人が毎月100ドルもの中間マージンを取るのは腹立たしかったです。それに、全額返却されると説明された450ドルの敷金も実際は250ドルしか返却されませんでした。FMCCって(募集事務局も含めて)日本人留学生を都合のいい金づるとしかみなしていないような・・・なんて当時思ったりしました。

現地での滞在方法として、寮、ホームステイ以外にも、Johnstown か Gloversville でアパートを借りるという方法もあります。アパートは家賃が300ドル前後と一番経済的だったと思います。

僕の場合、自炊の必要がない(怠け者なんです)ことと、英語にたくさん触れられるというメリットを重視して、多少割高ではあったけれどもホームステイにしました。ピエールさんの場合、もしも、気の会うアメリカ人と知り合えたら彼らと一緒にアパートをシェアするというのも面白いかもしれませんね。経済的ですし、きっと英語の上達にも効果的じゃないかな。

さて勉強時間のほうは、いまは基本的に週20時間くらいでしょうか。でも、レポートや課題の締め切りが近づいたとき、テスト前などは勉強時間も自然、増えます。それにキャンパスの芝生のメンテナンス、ゴミ拾い、枯葉をくまでで一箇所に集めたりするバイトが週に15−20時間です。

受験勉強に英語の勉強と大変だとは思いますが、頑張ってくださいね!僕も明日はたまった宿題片付けないと。


- 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

● コメント投稿フォーム (この記事にコメントする場合は下記フォームから投稿して下さい)

投稿ガイドライン   &   [投稿の方法]

名前
ペンネームは あなたの顔として継続して使って下さい

E-Mail
メールアドレス入力必須です   非表示を選択すると Forum には公開されません
管理者が投稿の内容を確認する必要がある場合に限って連絡手段として用います
虚偽のメールアドレスによる投稿は削除します

タイトル
メッセージの内容を想像出来るタイトルを考えましょう

メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
リンク URL
  プレビュー