INDEX
序文
留学のヒント
英文メールサンプル
留学失敗談
Forum
投稿の検索
リンク
MAIL





[リストへもどる]
一括表示
タイトルシンガポール國立大學 政治學M.S.SとPhD
記事No1371
投稿日: 2008/04/24(Thu) 16:29
投稿者dg
NUS大学院政治科学研究科は、南東アジア地域とアジア・太平洋全体地域に関する研究分野で最もよいの一つである。中国やインドやヨーロッパまたは外の海洋国からの大勢の応募者の注目を集めつつある。

そのプログラムの魅力の一つとしては、学生に与える充分な研究資金にある。95%の学生に全額の奨学金を提供し、それで全ての学費と保険と外の費用をカーバすることができる。こんな豊かな資金的サポートは効率的に大学院生の研究を支えて、研究に専念できるように効くと思われる。

なお、学生は学術上の実力が充分にある教員に教わる。教員の中に、アメリカやオーストラリアやイギリスや中国などの海外の大学からの名が広がっていた教授が何人かいる。それらの教授がいることこそ、当研究科の学術上のレベルを著しく高め、プログラムの国際的ハバを広げてくれる。

学生の視野を広げるため、我々は様々な傑出のレクチャー―著名の教授や経営者や政府の管理者またはローカルのリーダも含め―を定期の研究会に誘い、現時に起こっていた政治面の各種の出来事についての彼らの意見を聞かせてもらう。それから、年度の宴会やハイキングやバーベキュやランチ会などの懇親活動を行い、学術上の訓練を与えるとともに学生と教員の絆を強く結びたいためである。

最後に、アジアにある大学のファーストクラスに属しているNUSとそれからこの地域にある最も発展した国の一つであるシンガポールは、あなたの将来に心地よく、期待にこたえる環境を提供している。卒業後シンガポールで就職の予定であろうか、外の国は学問を求める予定であろうか、将来よりいい生活ができるように、NUSはあなたのために用意している。

詳しい情報は、リンクのHPにご参考ください。

www.fas.nus.edu.sg/pol/

タイトルRe: シンガポール國立大學 政治學M.S.SとPhD
記事No1389
投稿日: 2008/09/08(Mon) 14:06
投稿者chencu
the deadline for 2009 fall program applicants is Nov. 15, 2008