ならば南半球か・・・・INTERNATIONAL BACCALAUREATE


前のページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]

Posted by Piero on August 01, 1998 at 05:53:09:

焦りは禁物。この意味が分かってきた気がします。これからイギリスとなると、時間が本当に限られていて難しいと思います。僕の場合、国はどこでもいいのですけど。そこで、豪州とニュージーランドのことも考えはじめました。質問があるのですが、IBスクールというのはインターナショナルスクールと同じような性質があるのか、ということです。やはりIBは外国人のためのものなのでしょうか。IBについて僕は本当に知識不足ですが、それを取得すれば、場合によって有利になると思います。




Follow Ups /この投稿へのコメント一覧





このページは閲覧のページです
ご投稿は Forum へおこしください





前のページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]