イギリスへ行くまでのこと


前ページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]

Posted by YUKI on December 06, 1997 at 08:33:16:

AMITYさん、ご無沙汰してます。

今日、学校からLetter of Acceptanceと、Student Cardと、Host Family Addressが届きました。
これでようやく、学校に関するすべての手続きが済んだことになります。
City Bankの送金手数料のことも問題ありませんでしたし、銀行側からは3〜4日かかると言われてた割には、12/1に送金手続きとったのに、次の日には学校側も入金を確認できたそうです。
山一ショックで円安もますます加速し、イライラしたりもしましたが、とりあえず山一事件があってすぐに、半年程度の生活費(といってもランチ代程度ですが)もT/Cに変えたので、今はもう、円安がいくら進もうと気にしていません。

渡英まであと1ヶ月を切り、今は期待と不安が入り交じったような気持ちです。
イギリスに留学しようと決めてからこれまで、けっこう長い時間が流れているのですが、
今思えば、あれよあれよという間に進んでしまったような気がします。
そもそも留学しようと思ったきっかけは、大学4年の時の、高校時代の友達の結婚でした。
私は大学1年の時から、英会話学校に通っているので、その頃には、
日常会話程度なら何とか、という域にはいました。(ちなみにそれからが全然伸びないのですが)
その友達は、大の英語ギライで、4年ぶりに英会話学校で再会したことじたい、とても驚いたのですが、
英会話学校に通いはじめた理由というのが、彼のアメリカ勤務が決まり、少なくとも数年は日本に帰ってこないので、
急遽結婚して一緒に渡米することになったから、というのです。
その時の私の気持ちといったら、もちろん、彼女に対しておめでとうという気持ちはあったのですが、
それよりも、じゃあ多分、1年もすれば、英語ギライだったはずの彼女の方が、
3年以上も英会話学校に通い続けてる自分よりもきっと喋れるようになってるだろう、という悔しさでした。
だからいつかは必ず留学して、英語だけはモノにしよう、と。
大学卒業後、2年9ヶ月働いてようやく十分な資金も貯め、留学の夢が実現できることになって、とても嬉しいです。
イギリスでやりたいこと、たくさんあります。
語学の勉強ももちろんそうですが、語学学校が終わったら、児童教育も勉強したい。大学時代Shakespeareをかじっていた関係から、文学ももうちょっと勉強してみたいし、Mather Gooseについても学んでみたい。
ちょっと、欲張りすぎですかね? でも、全部をこなすことはできなくても、こなそうという努力は惜しまないつもりです。
不安はたくさんあります。Host Familyjはどういう人だろうとか、(どうやら、女性の一人暮らしらしいです。Mrs.となっていたので、ある程度お年を召した方かな?なんて思っているのですが)House Mateとはうまくやっていけるだろうかとか、前にアメリカに1ヶ月ホームステイした時、思ってたより自分の英語が伝わらなかった経験から、また意志の疎通にかなり苦労するんじゃないかとか。
でも、苦労して当たり前ですよね? わからない語学を学びに行くのですから。
AMITYさんがアドバイスして下さったように、ホームステイも最初の2ヶ月しか申し込まなかったので、最初の難関が多分、2ヶ月もしないうちにやってくるでしょうが、滞在型の選択ぐらい、自分で出来るように頑張るつもりです。もちろんいい人だったら、そのまま居続けさせてもらえるように交渉して。
いつかは、ホームステイじゃなくて、セルフ・ケータリングするなり、フラットをシェアするなりしてみたいとも思っています。何事も、経験ですから。(今のところ、一人暮らしは母が大反対しているのがネックですけど)
イギリスに行くまでのこと考えてると、本当に胸が膨らみます。あれもしよう、これもしようと。
現実はそんなに甘いものじゃないはずだってことも、わかってますけど。多分AMITYさんがおっしゃったように、「留学はがく然から始まる」のでしょう。でもそのがく然を乗り越えて、頑張っていくつもりです。
子供相手の英語の先生になりたいという、自分の夢を実現させるために。(このこと、言いましたっけ? だから、児童教育を勉強したいんですけど)
はっきり言って、9/11にコースが終わった後のことは、まだ何も考えていません。もちろん、帰国したりはしませんけど。
公立カレッジの語学コースに移るのか、その前に6月のケンブリッジ英検でFCEを取れるように頑張って、同じく公立カレッジの専門コースに10月から進むのか、はたまた、やっぱり12月のケンブリッジ英検を目指して、同じ学校で猛勉強のコースに移るのか。
でも今は、そんな先のことを考えるより、目前に迫った最初の9ヶ月のことを考えていたいです。
まだ、入国審査に関する不安はありますけど。(入学証明・資金証明は出来ても、帰りの航空券を持っていないことになるので)
でも、悩んだってしょうがない。イギリスに行くのは決定事項で、航空券ももう取れているのだから、あとは突き進むのみだと思ってます。

なんだか、全然脈絡のない文章ですみません。
でも、いつ日本に帰ってくるかわかりませんが、帰ってきた暁には絶対、行って本当に良かったと思えるような(語学力の面だけではなく)経験をしてきたいです。
今しなければならないことは、退職の日までまじめに仕事すること、ですね (^^;
向こうでももちろん、パソコンは使うつもりですが、もし日本語環境が使えるようになったらぜひ、AMITYさんにも経過報告させていただきたいです。

長くなりましたが、AMITYさん、これまでいろんなアドバイス、本当にありがとうございました。



Follow Ups /この投稿へのコメント一覧





このページは閲覧のページです
ご投稿は Forum へおこしください




前ページへはブラウザの『戻る』ボタンをご利用ください
[ Follow Ups /この投稿へのコメント一覧 ]
[ Forum ] [ 投稿ガイドライン ]